インターネットキャッシングなら来店不要で借りれる

パソコンを持たずに、ネットはスマートフォンで利用をする若い人が増えてきています。

 

パソコンからのインターネットキャッシング申し込みはポピュラーですが、インターネット環境のあるスマートフォンならば、スマホからもキャッシング申し込みができるのです。(※参考:スマホでキャッシング.com)

 

パソコンからインターネットに接続するためには、自宅のパソコンを利用したり、インターネットカフェに入ったりとしなければなりませんが、スマートフォンからの申し込みであれば出先でも、どこからでも申し込みができるために非常に便利です。

 

申し込み方法は、スマートフォンからインターネットに接続し、インターネット申し込み可能であるキャッシング業者サイトを開きます。そこから、申し込み事項に自分の情報を記入して行きます。

 

スマートフォンによる文字打ち込みとなりますので、少々時間が掛かるかもしれません。
日頃からスマートフォンの利用に慣れている人ならばお手の物です。

 

必要事項を記入し、スマートフォンのカメラ機能で自分の身分証明書を撮影して送信します。

 

この身分証明書の送信ができなければ契約が不可能になってしまうために、カメラ機能がついているスマートフォンでなければ、スマートフォンのみの申し込みは不可能となります。

 

カメラ機能がついていない場合、来店したり、自動契約機のスキャナで送信します。

 

画像を送信するとその後、電話が掛かってきます。自宅の電話や普段利用をしない仕事専用の携帯電話よりも、申し込みをしたスマートフォンで電話を受けると便利でしょう。

 

電話での本人確認を終えたらお金の振込みを待ちます。
振込完了するとメールが届きますが、このメールもスマートフォンで受け取りが可能ですね。

 

お金の受け取りですが、ネットバンクも指定できます。
お金が振り込まれたか否か、インターネット上で確認ができます。

 

インターネットの通販などにお金を利用する場合、わざわざ現金を引き出さずともインターネットバンクでお金のやりとりができます。

 

来店が一切不要でどこからでもお金を借り入れできる時代、とても便利ですね。

 

仕事を定年退職し年金での生活になった場合でも、急な出費でまとまったお金が必要になるということはあるのではないでしょうか。実際に年金だけで生活すると言うことは非常に難しいと言われる時代ですから、やはりカードローンなどに頼りたくなるのも仕方が無いといえるのかもしれません。

 

消費者金融や銀行のカードローンやキャッシングは、原則借りることが出来る年齢や収入の有無などが決まっているため、年金生活の人は非常に借り難い条件になっています。

 

年齢で言えば銀行が65歳まで、消費者金融が69歳までとなっている場合が多く、しかも安定した収入がある場合でないと審査を通過できない仕組みとなっています。

 

これに当てはめて考えると、年金生活の場合には昨年の収入が年金だけのため、働いて得た収入がゼロとカウントされてしまいお金を借りることが出来ないということになります。

 

実際にほとんどの金融業者では年金しか収入が無い場合の貸付を行っていません。

 

これは収入だけが問題なのではなく、貸付した後の返済に問題が生じる可能性が極めて高いことが問題となっているようです。年金暮らしの人は高齢になっているため、死亡する確立も高いと言えます。

 

カードローンなどは保証人を必要としていないため、もし借主が死亡した場合のお金の回収に問題が生じる可能性が高いことも年金受給者への貸付を行っていない理由だと言えます。

 

ただ、数社ではありますが年金受給者への貸付を行っている業者も存在しています。有名なところでは三菱東京UFJ銀行カードローンとレイクの2社があります。

 

どちらも年金受給者への貸付を可能にしているため、収入がない場合でも年金があれば貸付を行ってくれます。ただし、年齢制限がどちらも満65歳以下の人しか借りることが出来ませんから、60歳から年金を受給している人に限られるのかもしれません。

 

現在の法律でいけば年金需給は65歳以上となるため、実際に年金受給者で借り入れを行えるのはごく少数になると言えます。


主婦であっても、旦那の収入に頼っているだけでなくパートなどで自分で稼いでいるとなると、大抵の金融機関では借り入れが可能になります。

 

独身のパート、アルバイト、派遣社員の人物だって借り入れができるのですから、働いておれば主婦であっても借り入れは可能になります。既婚の主婦であっても、正社員で働いておれば尚更借り入れが可能です。

 

全く働いていない、正社員でもなくパートすらしていない無職の主婦となると消費者金融では借り入れが不可能となります。

 

無職の主婦がお金を借り入れたい場合は銀行カードローンに頼りましょう。
こちらが参考になります⇒主婦でも借りれるカードローン

 

銀行カードローンであっても、無職の主婦は借り入れが不可能としている場合もありますが、中には無職の主婦でも借り入れが可能、と宣伝している銀行もあるのです。

 

パートをしている主婦がお金を借り入れる場合、銀行からでも消費者金融からでも可能。パートとなると非正規雇用なのですからボーナスが出ませんし、給料も低めの傾向にあるために、多額を借り入れたいとなると難しくなってしまいます。

 

100万円近くを借り入れたくとも却下されてしまうケースが多いのですが、十万円まで、五十万円まで、と低額であればすんなりと融資してくれる場合が殆どです。

 

パートの勤続年数が長い、給料が高額、となるとより有利になります。

 

殆どの大手の金融機関のサイトのトップページには、主婦の利用が可能、パートの人物でも利用可能、と記載されているために安心ができます。

 

主婦ならでは、家計に逼迫してしまったり、子供の習い事費用が必要になったり、ブランド物のローンが支払えなくなったり、車検費用が足りない、とお金が足りなくなってしまう事は多々有ります。

 

窓口が広く主婦にもお金を貸し出してくれるキャッシング機関、いざという時に利用をしてみては。

 

主婦、となると女性ですのでレディースキャッシングも利用可能となります。
安心して借り入れたいならばレディースキャッシングの利用もお勧めです。


キャッシング、カードローンを利用するとなると銀行から借り入れるか消費者金融から借り入れるかに別れます。どちらにもデメリットとメリットが存在しますが、今回は消費者金融のメリット・デメリットを知っておきましょう。

 

消費者金融の最大のデメリットが金利が高い点です。

 

銀行に比べると遥かに金利が高く、高額、長期間借り入れるとなるとかなり金利が膨らんでしまいます。消費者金融の最高金利は18.0%の業者が殆どであり、殆どの銀行はこれよりも低い最高金利設定となっています。

 

また、消費者金融はサラリーマン金融と呼ばれていた時代に、悪評が蔓延してしまい未だに悪いイメージを引き摺っている層もおります。消費者金融でお金を借り入れたら高額金利のために返済ができなくなるのでは、と怯えている人もいるのです。

 

実際には昔より金利が低額になったために今では安全に利用ができます。

 

金利が高いのであれば、誰もが銀行で借り入れをするのでは、と思ってしまいますが消費者金融ならではのメリットもあるのです。殆どの消費者金融が即日融資可能で融資スピードが素早いのです。

 

銀行によっては、即日融資が不可能のカードローンサービスも存在するのです。消費者金融は銀行よりも高額金利とのデメリットに対して、銀行よりも素早いスピードを、と迅速さに力を入れているのです。

 

最短審査30分、40分、との消費者金融の広告が目立ちます。
消費者金融は気軽に借り入れできる、とのイメージもあります。

 

銀行で借り入れをすると融資が遅そう、審査が厳しそう、お堅そう、と引け目を感じ、気軽に利用をしたい人からは消費者金融のポップさが受け入れられています。

 

銀行の審査に落ちてしまった人でも消費者金融ならば審査に通過する事もあり、審査の柔軟さにも定評があります。まずは銀行に借り入れを申し込み、銀行からは借り入れができなくなった、審査に通過しなかった時に審査が柔軟である消費者金融の出番となります。


通信によるカードローン契約をした場合、後日カードの送付の必要があります。

 

カードローンもキャッシングも、カードを用いてATMからお金を借り入れる仕組みであるために、どうしてもカードを持たなければならなくなるのです。

 

店頭申込みや、自動契約機でカードローン契約をするとその場で即カードが発行され郵送の必要が無くなるのですが、電話、ファックス、インターネット契約の場合はカードの手渡しが不可能となり郵送物でカードが送られます。

 

カードローン利用の明細を郵送物で受け取る設定にしている人も要注意です。
明細はメールで受け取るように設定すれば、明細が郵送され家族に見られてしまいカードローン利用が発覚する、なんて事故は避けられます。

 

返済を滞納してしまうと郵便受けに督促状が入れられます。
家族に郵便物を見られてしまったら困る、家族が金融機関に詳しいので郵送物から借り入れがばれてしまう、と徹底的に郵便物を避けたい人に向けた方法をご紹介。

 

郵便物なしでお金を借りる方法

 

なんといっても契約は店頭か自動契約機で行なう事です。
店頭に赴くのは足が重くとも、自動契約機ならば気軽に立ち寄れます。
自動契約機は各地に点々と存在しているために、利用し易いです。

 

自動契約機で契約をしている最中に、明細は郵送では受け取らないと設定できるキャッシング業者も存在します。後は滞納をしなければまずばれません。

 

カードはその場で即手に入るために、カードを用いてATMからお金を借り入れします。キャッシング業者からの郵便物ですが、ぱっと見ただけではキャッシング業者だとは分からないような外見となっています。

 

これは、キャッシングを利用する人物が郵送物から家族にキャッシングの事実が露呈してしまったら困る、との配慮からです。不審な郵送物が届いたから、とカードローンを利用していると連想する人物はあまりおりません。

 

キャッシング利用経験がある家族ですと、ばれやすいのでそこは注意です。


初めてキャッシングする時の注意点をチェックし、キャッシング後に困らないよう気をつけましょう。まずは借り入れをする金融機関選びですが、なるべく最高金利が低額である金融機関を選びましょう。

 

金利無料サービスを利用し一度きりしか利用をしない、となると金利よりも金利無料期間や融資速度などのサービス内容に注目をするべきですが、ついつい金欠になってしまうと、日頃から金欠である人物はこれからもキャッシング機関と長い付き合いになるかもしれませんので、低額金利の金融機関を選んだ方が無難です。

 

大手で借り入れるのもポイントです。

 

地方に本舗があったり、小規模だと思われる無名の金融機関は避けましょう。日頃から名前を聞く金融機関が一番です。大手でなければサービスが不足していたり、電話での応対がいまいちであったり、ヤミ金であったり、と最悪な事態にもつながってしまう事があります。

 

申込みの際になるべく低額を希望するのも大切。

 

大金の借り入れを希望すると、審査に通過しない事もありますし、大金を借り入れたものの返済ができずに困ってしまうケースだってあるのです。

 

限度額を多額与えられたからといって、限度額一杯までに借りてしまうのもNGです。大金を借り入れるとそれだけ金利が多額になってしまいますし、毎月の返済に追われてしまいます。

 

返済方法を予めチェックしておくのも忘れずに。

 

ネットバンクを所持している人はネットバンクを通じて返済ができますが、ATMから返済をしたい場合、提携ATMが遠方にあり返済が億劫になってしまったりと不都合が生じてしまいます。

 

銀行振り込みによる返済も可能ですが、時間が制限されていたり手数料が掛かってしまったりと高額になりがちです。近くのコンビニATMと提携している金融機関ですと、気軽に返済ができます。

 

一度契約をした後、不便に気付き他社に借り換える事も可能です。どうも金利が高いな、サービスが不足している、と感じたらいっその事乗換えができますので安心です。


レイクが行っているスマホ完結というサービスは、名前の通り申し込みから審査、振り込みに至るまでをすべてスマホだけで完結させることが出来るサービスです。

 

通常申し込みに際しては、窓口まで出向くかパソコンを利用して申し込みを行う必要がありました。しかしスマホ完結に関しては、スマホの操作だけですべての手続きを行うことが出来るため、非常に利便性の高いサービスとなっています。

 

申し込みに関しては、スマホから申し込みのページにアクセスして必要な項目を記載していくだけでOKですから、それほど難しいことはありません。身分証明書などの書類の提出もスマホのカメラで撮影して送信すればOKですから、何処に居てもスマホさえあれば契約が可能になっています。

 

在籍確認に関しては、会社に電話がかかってくることを避けることは出来ないようですが、レイクだと名乗ることは100%ありませんからバレるという心配はまずないでしょう。もし会社に自分がいるのであれば、電話がかかっても特に問題ないでしょう。

 

審査が問題なくクリア出来て、契約完了すれば指定した口座へお金を振り込んでもらえますし、レイクの返済に関しては自動引き落としが利用できるため他社に比べて非常に利便性が高いと言えます。

 

パソコンからの申し込みとスマホ完結は非常に良く似ているためどこが違うのか良くわからないと言う人もいるようです。この二つのサービスの違いは、ずばりどこからでも申し込みできるか出来ないかではないでしょうか。

 

同じようにwebを利用して申し込みを行うわけですが、パソコンからの申し込みの場合には、必ずパソコンが設置してある場所から申し込みを行う必要があります。

 

しかしスマホ完結の場合にはどこに居てもスマホさえあれば自由に申し込みが可能になるわけです。

 

パソコン申し込みよりも自由度が高く、何より思い立った時にすぐ申し込みが可能だと言うことが、スマホ完結の最大のメリットではないでしょうか。



このページの先頭へ戻る